So-net無料ブログ作成
検索選択

Wish you were here(あなたがここにいてほしい) / Pink Floyd (再掲) [Progressive Rock]



Wish You Were Here

Wish You Were Here

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD


#2007/12/20 の記事に加筆、修正して再掲させて頂きます。

寒い冬の夜に聴くのにふさわしいアルバムです。

ピンクフロイドといえばビルボードのチャートイン最長記録でギネスブックにも載っている化け物アルバム『狂気 (原題:Dark Side of the Moon) 』が有名ですが、個人的には『Wish you were here』 の方が好きです。収録曲の Shine On You Crazy Diamond (Parts I - IX) は長い曲ではありますが、メロディアスで親しみ易いです。

元メンバーのシド・バレットに捧げられたとも、実はそれだけではないとも諸説ありますが、私はこれを聴くと「ライ麦畑で捕まえて」の主人公、ホールデンを思わずには居られません。原作者サリンジャーは映像化の許可を出さないようですが、もし映像化が可能なら、音楽はこの曲をはじめ、ピンクフロイドしか有り得無いと思います。

 

初めて聴いたそのとき、夜の闇の中に深々と降り積もる雪と、ロウソクの炎が目に浮かびました。リック・ライトが弾くソリーナ・ストリング・アンサンブルの冷たい音と Oberheim(オーバーハイム)の柔らかなシンセソロは、まさに雪のイメージなのです。それまで音楽雑誌で Oberheim の音について書かれた記事をいくつも読んで頭の中で想像していましたが、その音が、まさにこの曲の中で聴ける音と同じだったのです(単なる偶然ですが)。Moog(モーグ)とも Arp(アープ)とも違う、独特の穏やかな音色が心に染みます。

そしてデヴィッド・ギルモアが弾くブルージーなギターソロと、下の映像では1分46秒辺りから聴ける4音フレーズ、これを聴くと凍り付いてしまいそうになります。


嘗てホッピー神山氏がキーボードマガジンに「どう聴いてもただのブルースだが、彼らが演奏するとただの曲ではなくなる」と書いていたと記憶しています。何が違うのか説明出来ませんが、とにかく他の何者とも違うのです。


タグ:Pink Floyd
nice!(33)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 33

コメント 17

ぷーちゃん

ピンクフロイドの生粋のファンの中には
評価があまり高くない、”Animals”なんかも
よく聴きました。ギルモアさんのギターの音は、
琴線に響いて大好きです。♪
by ぷーちゃん (2009-12-12 22:34) 

yukky_z

ホント素晴らしい曲ですね!こんなに長い曲なのに、
飽きずに最後まで聴いてしまいましたから^^
by yukky_z (2009-12-13 01:11) 

こうちゃん

これはギルモアのギターが
泣かせますよね。
by こうちゃん (2009-12-13 01:30) 

COYOTE

泣きのギターですね~~

by COYOTE (2009-12-13 08:04) 

Bono

Dark Side …もそうですが、都会の夜の街を
車の中で聴くとヤバイです。(笑)
by Bono (2009-12-13 14:03) 

kazn

同感です。素晴らしいアルバムですね。
by kazn (2009-12-13 20:12) 

なちゃ

このP.u.l.s.e.のDVD、何度見たかわかりません
このバージョンはオリジナルより好きかも
by なちゃ (2009-12-13 22:28) 

nexus_6

はっこうさん、
kakasisannpoさん、
あんれにさん、
月夜さん、
cheeさん、
ほりけんさん、
よーじっくさん、
今造ROWINGTEAMさん、
whitesoxさん、
xml_xslさん、
HALさん、
pandanさん、
c_yuhkiさん、
takemoviesさん、
+kさん、
sakさん、
ブラザーボブかきもとさん、
DEBDYLANさん、
niceありがとうございます。

ぷーちゃんさん、
yukky_zさん、
こうちゃんさん、
COYOTEさん、
Bonoさん、
kaznさん、
なちゃさん、
nice&コメントありがとうございます。

この独特の雰囲気は、他のどんなバンドにも出せません。

冬の間は、何度も繰り返し聴くことになりそうです。
by nexus_6 (2009-12-14 21:03) 

pandan

おはようございます。
冬によく合う曲なんですね。
by pandan (2009-12-16 07:41) 

nekotaro

ごぶさたしておりました。。。
フロイドの世界は深すぎて、
まだまだ理解が足りません(>_<)
by nekotaro (2009-12-16 10:57) 

nexus_6

甘党大王さん、
mozさん、
shinさん、
niceありがとうございます。

pandanさん、
コメントありがとうございます。
はい、真夏よりは、やはり寒い季節かと。

nekotaroさん、
nice&コメントありがとうございます。

理解より、まず感じて下さい。
... などと偉そうに済みません。_o_

by nexus_6 (2009-12-16 23:47) 

nexus_6

mituさん、うっしーさん、niceありがとうございます。
by nexus_6 (2009-12-20 13:46) 

nexus_6

kummyさん、niceありがとうございます。
by nexus_6 (2009-12-22 13:00) 

Bin

70年代には、良質なロック
フロイドをはじめ、クリムゾンもそうですし、ソフトマシーンや
ゴング、忘れてはいけないイエスなど、イギリスだからこその
良質な音楽がいっぱいありましたね^^
イギリス三大ギタリストには、入ってませんが、ギルモアのギターは
ちょっと他にないですよね!
ウォーターズやシドバレットがピンクフロイド・・・と思われがちですが、
ほんとはギルモアだと思います^^
by Bin (2009-12-25 08:54) 

nexus_6

Binさん、nice&コメントありがとうございます。
フロイドファンはウォーターズ派とギルモア派に分かれますが、
私もギルモア派です。例えば「The Wall」の中で好きな曲といえば
ギルモア作の Comfortably Numb、Run Like Hell に尽きます。
by nexus_6 (2009-12-25 23:43) 

HAT

新作Endless Riverはどう思われますか。
個人的には結構気に入ってるんですが。
by HAT (2014-11-26 02:28) 

nexus_6

HATさん、ありがとうございます。
Endless River、賛否あるようですが、私も結構気に入っています。過去作品との比較はあまり意味が無い気がしますし、この際、音に身を委ねるだけで良いのでは、と思います。
by nexus_6 (2014-11-26 07:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。